13更新です。

2017.06.25 Sunday -




 ちゃんと更新日に日記まで書きにこれたぞー!(笑) セカンド・サイトのこどもたち更新しています。13回。……大丈夫だったかなぁ、とひたすらハラハラしましたが、ありがたいことにさっそく拍手からもツイッターのタグでもお言葉頂けて胸を撫でおろしました。ありがとうございます……! 前のお話で語られていた、色んな意味が明らかになる回でもあったのではないかな、と思います。つまりそういう感じだったんです……。『花嫁』と『花婿』ふたりにしておくとろくなことしないなっていう回ですよろしくお願いします……。これまでを乗り切って来たひとなら大丈夫だと思う素振りは十分にしたからそなえてくれるとおもうし……。そんなすっごいアレなわけでもないし……。

 うーーんSSCは全年齢なんですけど(異形師も全年齢なんですけど) 今回だけちょっとPG12からR15くらい相当かなと思わなくもなくなくうううううん……! 具体的になにをしたのかは書いてないんですが、なにがあったのかはだいたい分かると思います(ただしそれが正答である訳ではない) このあたりに関しては、次回の冒頭で答えを示唆できるように書いて行ければいいな、と思います。今回はどういう風に書いて行くかすごく悩みました。結局はいまの形にしたのですが、とりあえず書ききれたかな、という気持ちでいっぱいです。

 御当主さまに関して。ソキがあれこれ言っていた印象と、今回で書かれていた人物にだいぶ印象の差があったと思います。『花嫁』『花婿』はほんとに自分の主観で都合のいいことしか言ってないので、しばしばこういうことが起きるんですね。悪意ある編集の時もあるし、ほんとーに嫌いだからやなかんじなんですううう! って吹聴して回ることもある。つまりソキの説明はほんっ……と役に立たないんですよ……!(笑) でもこれはソキに限った話ではなくて、『花嫁』『花婿』もみんなそうです。わざと言わないことがあるし、わざと言っていることがある。嘘ではなくとも、騙そうとして、そうすることがある。今回のミードさんと御当主も結構かなりそんな感じです。答え合わせはまた次回。

 いつも、なんですが。今回、拍手で頂いたとある言葉がほんとうに嬉しくてほっとしました(10時頃押して頂いた方、ありがとうございました) 内容はどうあれ、書けてよかったな、と思います。拍手もRT、タグ、ほんとにどうもありがとうございます……! ひとつ、ひとつが励みです。大事に受け止めさせて頂いてます。来週はもうそんなつらいトコないので、また穏やかにお読み頂けるかな、と思っております。

 今回はどうしてもここまで入れたくて、ちょっと長めの本文だったんですが(いつもより1〜2割くらい長い) 執筆が間に合ったのと、読んで頂けたので、あれこれほっとした日でした。ありがとうございます。

 と、ツイッターでもみてみて! したのですが




 フォロワさん(ぽーさん)(鍵アカさんです) から頂いたリトリアなんですがめちゃめちゃ可愛くないですか……! ああああああああストル先生いけません!? って叫びました。ぽーさんには他にもレロクさんも頂いているので、来週また宣伝ツイートさせて頂こうと思っています。若様がほんとツンデレってる最に高な一枚なので、ぜひともご覧になってくださいね……!

 それでは、また来週。
  • -

12も更新しています

2017.06.24 Saturday -




 そして13は明日更新の予定です。すっ……かり書きそびれていましたが。セカンド・サイトのこどもたち更新しています。18日に。もうここまで来たら来週纏めてでもいいんじゃないかな……? とは思ったのですが、とりあえず書きにきました。今週もなんとかなりました……!(執筆が)

 今週も、サイトもSSCの方も拍手を押して頂いたり、お言葉残して頂きありがとうございました……! RTとかふぁぼも、とってもとっても励みです! RTして頂いた先で、また興味を持ってくれる方に、お話が巡り合って行けるといいなぁ……。ほんとありがたいばかりです。ありがとうございます。

 暑くなってきましたが、体調に気を付けつつ、なんとか過ごしております。はー、明日の更新はどうなるかな、今からどきどきです。12は和み回だったと思います。つまりはワンクッションとか、一回休み、という感じで、次回はちょっとお察しくださいになるのではあぁあああどうなるかな……楽しんで頂けますように。毎週そうなんですが、今もずっとそう思ってはいます……。でもなにがあったかってなんとなくこれまでも書いてはいるので!よろしくお願いいたします……!
  • -

11更新です。

2017.06.11 Sunday -




 10を超えたので宣伝素材を新しくしました。 セカンド・サイトのこどもたち更新しています。先々週くらいから、そろそろ不穏なんでしょう……!? って読んでくださっている方々が次々と不穏に備えはじめてくださっていたのが本当に面白かったんですが(パターンが読まれてて、同時にとても嬉しくもありました。わーい!) 今週は、ここからなんでしょう……!? って不穏への構えを解いてないのがすごく面白げふごふ。だ、大丈夫ですから……!? と思っております。

 このタイトルはもう、そんなすごい不穏なことは起きないというか、とりあえずジェイドさん過去編については、あとはミードさんが嫁げないのとジェイドさんの結婚まわり − そしてぶっころの決意へ− があるくらいで、そんなすっごいアレなことにはならないのでは……? と思っております。ジェイドさんが赤い糸時間軸に戻ってきてからおっきいのがいっこあるくらいです! 頑張ります。つまりまだ大丈夫です。

 さて。今回はソキのおとーさま(パパじゃない方) のお話でもありました。本編時間軸で考えられていた像とは、たぶん全然違うひとだったのではないかな、と思います。ソキの目から見た「ごとーしゅさま。おとーさま」と、ジェイドさんから見た見習い御当主さま。あるいは、『花婿』であったひと。『花婿』であったと考えるなら、こういう風だったかな、とも思って頂けるかな。今回はとにかくラストがどきどきで、どんな風に受け止めて頂けるかハラハラしています。言葉にならない風にも、受け取っていただけるといいな。

 ソキがなんでああも、おとーさまだーいきらいですうううう! になっているのかについては『1:おかねにがめつかったから 2:ソキをぽいぽい旅行にだしたから 3:ソキの兄姉をてきとーに嫁がせたのではぎわく 4:ソキの兄姉の中にはりょこうに行かされすぎて枯れてしまった者もいた』と、ざっと考えただけでもこれくらいあるのですが。このうちの、なんでおかねにがめつかったのか、については、以後のお話で書いて行ければいいな、と思っています。

 とりあえずジェイドさん編の時点でも「おかねがないからシュニー稼いできてええええ;▽;」ってなっているのに、ここから大本命のミードさん@最優の『花嫁』が嫁がなかった訳ですからね……。うっすらと察して頂けるものもあるかな、と思います。他のことについても、彼がどういう思いでそうしていたのか、なぜそうさせていたのか、というのを、この機会に書くことができればいいなぁ……。これを逃すと、もう書けない所だとは思っているので。

 正しくはない。彼の正しさは、失った『傍付き』と共に亡くなってしまった。そしてそれを知りながら、彼は生涯、それを取り戻すことはありませんでした。取り戻そう、とも思わなかった。だってそれは亡くなってしまったから。失われてしまったものを取り戻したとしても、もうそれはかつて得ていたものではない。彼はソキの時間軸だともう亡くなっていて、最後は『傍付き』と共に半ば追放されるように『お屋敷』からいなくなりました。彼はなにも持ち出さなかった。唯一、『傍付き』の女性と、『傍付きの剣』だけは持っていた。

 ソキが『運営』にいじめられたとかきらいきらいなのも、このあたりのせいというか。『運営』たちはなにを失うことになっても、この『花婿』が次の当主に『お屋敷』を渡すまでは味方でいて、彼の望みを叶え、彼を守ると決意してしまった。レロクさんの代になってから『運営』は大きく顔ぶれを変えました。でもさしたる抵抗はなかった。誰もがその時を待ち望んでいたから、世代交代は穏やかに終わりました。でもソキはそのあたりを何も知らない。ソキだもんね……(笑)

 ほんとここを逃すともう書けない! がいっぱいのタイトルです。これをなんで前中後で終わると思ったのかという過去を振り返らず! 決して振り返らず! せいいっぱい書ききって行きたいと思います。よろしくお願いいたします。
  • -

10更新しました!

2017.06.04 Sunday -




 数字は振り返らないことにしました……!(つらみ) セカンド・サイトのこどもたち更新しています! 日曜日に日記も書いている、えらい、と思いつつ(常に自分を褒めていくスタイル) 今週かなりばたばたしてしまって、一周年を終えたばかりでまさかの一回休み!? になりかけたのですが、なんとか間に合いました……! ほんとは一回くじけたんですが、頂いた拍手とか、せっせとファボったご感想を眺めてなんとか立ち直りました。いつも本当にありがとうございます! ありがとうございます……!

 ツイッターの #SSC企画 のに関しては、タイミングによってふぁぼったり眺めていたりとまちまちですが、どれも本当に大事に読ませて頂いております……! いつも無言でふぁぼしてしまってすみません……! 話しかけていいのかなぁああいきなりだとびっくりするよねえええありがとうございます!(ふぁぼ) が一連の流れです。話しかけていいのかな……? となるとかなり軽率にリプが飛ぶので、お好きな感じにして頂けたらと思います。誤字のご報告に関しては、現時点までに修正しております。見逃してしまっていたので、ありがたいです。

 今回の更新について。シークさんは本編じゃないとほんと生き生きしてるとか、ジェイドさんが『知らされた』ことをラーヴェさんロゼアくんは実地で『教育』として受けてるとか、ラストでソキのおとーさま@本編での前当主が爆誕なさったとか色々あるんですが、なんていうか大変長らくお待たせ致しました! ここからちょみっと不穏になります! みたいな感じです。いやでもそんなすごく不穏なことには……ちょっとしかならないので……! 来週も頑張って書いて行こうと思います。よろしくお願いいたします!
  • -

09更新してます。

2017.06.01 Thursday -




 6月になりましたね! 今月終われば今年も半分終わったことになる、ということにびっくりしています。色々なことがあっという間に過ぎ去っていったような気もしつつ。セカンド・サイトのこどもたち更新しています! 引き続きジェイドさん回です。また、この更新が連載再開&週一更新一周年でした。一年、週に一回、読んでくださった方、本当にどうもありがとうございました……! 続きも、また楽しんで頂ければいいな、と思います。拍手やツイッターでも、お祝い頂きありがとうございました。がんばります!

 09はなんというか、ジェイドさんが思春期に突入する話でもあったと思うのですが、ロゼアくんにも思春期は……あったのだろうか……(笑) ソキかわいい……ってなるロゼアくん、と思ったのですが、別に今もなっている気がして首を傾げました。なんかこう、甘酸っぱい感じのロゼアくん(思春期)が見てみたいです。SSCはなんというか、魔法学園という立地(?)のポテンシャルを最大限に生かして、なんかこう、幼児化パロ(魔術暴走とかで)がすごくやりやすいんじゃないかな!? と思っているので、そのうち本編に全く関係ない短編とかでやってみたいな、とは思っています。

 最近、ルピシアのグランマルシェに行きました! 終売になってしまった一番好きなお茶『シエスタ』さんが復刻されていてにゃああああ!!!;▽;っとなりながら買ってきました! 嬉しい……! アンケートにもありがとうございます&通年になりませんかって書いてきました。このお茶がね、ほんとうに好きだったんです……! 通年になってくれないかなぁ。買ってきた分は大事に飲もうと思います。

 今週末も更新できますように! がんばります。
  • -