15更新しました!

2017.07.09 Sunday -




 も、もう今週こそほんと無理じゃないかな!?;▽; という感じで土曜日に突入し、みなさまの応援のおかげでなんとか間に合いました。ううぅありがとうございます……! セカンド・サイトのこどもたち今週も無事、更新しております。週一更新一周年を迎えて気が緩んだのか、仕事が忙しすぎて書く体力を残せず一日を終えているのか、最近ちょっとほんとぎりぎりなので、もうすこし余裕を持って週末を迎えられるようにしたいです……。今週は土日ともに、外せない予定がたくさんあって、ほんとどうしょう……! となっていたので。来週こそ余裕を持ちたいですー! 頑張ります……!

 拍手のお返事しております(と、現在の通販のご案内:窓口開けておりませんが、個別対応はしております。お声かけて頂ければ幸いです) そして今確認したら、異形師と恋降るがそれぞれあと7冊だったので(お声かけ頂いて取ってあるのは除き) じわじわお嫁に貰われて行っているなぁ、と幸せな気持ちです。次のイベントは早くて秋かな、と思っていたのですがちょっと難しそうなので、とりあえず夏のコミティアに委託を頼みました(ありがとうございます……!) イベント派の方はその機会にぜひ……! また近くなったら委託のことなど書いて置きますね。

 拍手からお言葉頂けたり、ツイッターのタグで読んだよー、と教えて頂けてたりでとっても嬉しいです! 最近すごい物議をかもしている回ばっかりなのですが(笑) そろそろジェイドさん編も終わりなので……だと思うので……(自分のお話の先の長さの予想を完全に諦めた目) さくさく赤い糸の時間軸に戻って、ソキの現在軸まで行きたいなー、と思っております! 騒動が終わっても全部過去だから現在のはなにひとつ進展していないという! がんばります! なかない!!(笑) 赤い糸のここまでで文庫一冊くらいなんですよね……。世の中の作家さまはすごいなぁ、としみじみする日々です。

 今日の更新について。『傍付き』の教育をするのが花嫁の『水鏡』、『花嫁』の教育をするのが傍付きの『砂影』といいます。どんなひとたちかというと、本文にもあった通りの、とてもよく似ていてとてもよく似せられたひとたちです。この情報を知っておかしくならなかった(枯れずにもちこたえた)『花嫁』『花婿』を次期当主として定めます。レロクさんが長期休暇の時とかにソキは一生知らないし知ると枯れる、と言っているのはこれのことです。ソキは確実に嫉妬と悲しみと怒りで気を狂わせて枯れる。

 赤い糸の前当主もおかしくなっていない訳ではないんですが(色々認識がおかしいのはこの影響もあります) なんとか持ち堪えた。当主の少年はおかしくなってしまった(けど、生き延びてしまった) レロクさんは知っててあの反応です。知ってて「お前が! 誰のものだか! いってみろっ!」「この『お屋敷』の、次期御当主様たる若君。私のレロク。あなたの」とか
「いいかラギ……。お前が俺の見えない範囲でどこの男と遊ぼうとどこの女に手を出そうと、俺が分からない範囲ならば許してやるがな……!」
「そのようなことはしておりませんので、私が何処ぞで不貞を働いているような物言いはやめて頂けますかレロク」
「俺以外に、一欠片であっても、気持ちを委ねてみろ。今度こそお前を殺してやる」
とかやりとりしてるんですよ……うわぁレロクさんのメンタルつよい……(笑)(このあたりのやりとりは迷宮は楽園の彼方です)

 それでもいまひとつラギさんがどれだけ執着してるかは、いまひとつ、通じてないんですけどね……。通じてないからお前が俺の見えない範囲で、とか言っちゃう。レロクさんとラギさんがどういう顛末を迎えるかも書きたいんですが(ほんと本筋に関係ないので機会があるかは分からない) 考えてはあるのでそのうちなんとかしたいです。ちなみにレロクさんが失言して墓穴ほった上でやれるもんなら!やってみろ! ばーかばーか! とばかり例の台詞とラギさんに向かって叩きつけてぶちぎれた(色んな意味で)ラギさんにかんきんされるよていです。

 私だけが楽しい。今更過ぎますがSSCは男女百合薔薇全く関係なくぶちこまれていく、地雷原を駆け抜けて生き延びた読者さまだけが勇者だ!!(?) みたいな仕様になっておりますのでよろしくお願いします。私の書く長編こんなんばっかだな!(笑) 読者さまにはほんと感謝しかない……大丈夫ですか……(笑)

 それでは、また来週も。更新できますように!!
  • -

Links

Search