18更新です。

2018.12.16 Sunday -




 セカンド・サイトのこどもたち更新しております! ついに18となりましたー! わー! 20では終わらないかなー!(笑) 予定している展開までもう一息ではあるので……あるので……。いつもながらじわじわお付き合い頂ければと思います。よろしくお願いします! そして今回は待望のメーシャくん回&ラーヴェの『老後の楽しみ』、『お屋敷』へ行く、の回でした。リトリアが別れ際に渡された例のネックレスに纏わるお話、となります。次回が解明回かな。よろしくお願い致します。

 内容についてすこし。メーシャくんの担当の方が他にいらっしゃった関係もあって、あまりメインで話を進行していくことが少ない彼ではあるのですが。ラティとの関係だと、どうしてもメーシャくんでないと! ということもあり、今回は軸として進行しております。ひさしぶりのメーシャくんだー! わーい! となるので、書いていて私も楽しいです(笑) これまでの色んな布石から、あれこれ想像を巡らせてくださっている方もいるようなのですが、だいたいあっているので、そのあたりのことも今後書いていく中で楽しみにして頂ければいいな、と思っております。たぶんそのうち砂漠に来ると思うので。砂漠の陛下まわりがいまどうなっているのかも、どっかで1シーン分くらいは丈を取って書ければいいなー、と思っています。

 リトリアが『お屋敷』で感じた悪意について。リトリアはそれを、魔術師に対する差別だとして受け止めたのですけれど、うん、これね、ジェイドさんがやらかしていたりするのが八割じゃないかなたぶん……(笑) ジェイドさんは赤い糸周回のような、シークと結託しての悪事こそさほどやらかしていないだけで(さほど) そこそこ『お屋敷』の不利益になるようなこともやらかしているので(やらかしているので) はーーーー!? 魔術師ーーーー!?(ジェイドまたおまえかーーーー!!!!) みたいな感じに思われているだけです……だからリトリアは安心(?) していい……ジェイドさんのとばっちりだからね……。

 『お屋敷』に行く前にロゼアくんがソキの耳を塞いだ件なのですが、レロクさんがやや不機嫌ぽかった時点で察しのつく方も多いのではないかな、と思います。まだソキだけが知らない……まだソキだけがラーヴェさんとリトリアの関連を知らない、ということになってきたんですよ。知った時にどうなるかっていうと、ウィッシュがソキに向けた不機嫌みたいなことになります。その100倍くらいになります。ソキだもの。ロゼアくんその時が来たら頑張れ。事件の前後からロゼアくんの心労が積もりにつもっているので、ロゼアくんほんと……がんばれ……応援はしている……という気持ちでいっぱいです。ここを乗り切ればくっついたりなんだりできるのではないかな!? 私としてはそういう予定で書いているのでなにとぞロゼアくんには頑張って欲しいです。心労積もりまくってるけど。

 Twitterでの読了報告、RTありがとうございますー!!! 拍手もぱちぱち頂いたり、返信不要でお言葉も頂いております。ありがとうございます……! 体調が思わしくなく、時間も取れない中でうまくお返事できない不義理ばかりしている中ですのに、ありがたいばかりです……! 誤字とかほんとありがとうございます現在までに修正しております……!! というか私毎週体調不良で倒れてるんだけど、どうしたの???? 大丈夫??? と思っています。やだー!! 無事に年末年始を迎えたいー!!!! やだー!!!! 頑張って生きて行くのでどうぞよろしくお願いいたします……!

 来週クリスマスですね、と打って時のはやさに首を傾げつつ。来週もなんとか更新まで辿りつけますようにー! それでは、また。
  • -

17更新&本日6周年です。

2018.12.09 Sunday -




 やったー! 今週も間に合ったー! という気持ちで更新しました。セカンド・サイトのこどもたち、本編17をお届けします。今回宣材どこを持ってくるかすごく悩んだのですが、そこは本編でお楽しみ頂きたいなー、と思ってメインイベントは伏せました! 『あなたが赤い糸』で、その幸せを祈ってくださった方へ。ちゃんと、また、会えたんですよ。全ての魔術師が願った、運命の先へ至れたからこその再会だったと思います。そしてシュニーちゃんは裏でふこふこ頑張っていた。シュニーちゃんのふこふこな奮闘っぷりにも思いを馳せて頂ければ幸いです。きっといまごろ、ちょうぜつじまんげに、ふこーっ! としている筈。

 赤い糸時間軸とのウイッシュの違いは、怒りを表に出せたか出せないか、だと思っています。妖精が迎えに来た時に、理不尽に当たって立ち止まる時に、そしてジェイドに会ったその時に。上手に怒ることが出来るようになっているか、どうか。俺は幸せだよ、と、過去の辛いこと苦しいこと悲しいことを全部見据えた上で、今、しあわせだよ、と胸を張って笑うことができるかどうか。それもひとつの運命の分岐点でした。ふたりを導いた案内妖精、ヴェルタが、赤い糸で心から悔いたように。怒っていいよ、とその感情をてのひらまで戻してあげることが、ウィッシュには必要だったのだと思います。このあと親子さんにん(?)できゃっきゃうふふお茶でもしたのではないかな。

 あとさっそく、砂漠の陛下にご祝儀を頂いておりますありがとうございます(爆笑しました) 言質を取ったぞー! と大盛り上がりな砂漠の魔術師&ちょっと今! あの! 過去の資料を紐解いて最良の日を決めているので! お待ちくださいねな家臣ズ&宴の準備はー!!! まかせろー!!! な女官たちと厨房方で、砂漠は今空前のおおはしゃぎを迎えているかと思います。陛下の 俺はするとは言ってない という往生際の悪い顔ですが、まあなんやかんやなんとかなる筈なので、そのあたりもじりじりじわっと書いて行ければいいなー、と。

 というかロゼアくんとソキもですね! いい加減くっつける為にですね! 今その展開に向けての布石をいろいろ撒き散らしているんですけど! もうちょっと! かかるかな!? という所です。あと更新1、2回でどうにかなる道筋ではないので、来年にはなりますね……今年中には難しいのではないかな……(笑) SSCも、本日でぴったり六周年でした。12/12/09 『ソキ。アンタは、魔術師の卵。アンタはこれから、アタシと一緒に旅をするの。』という言葉で物語の幕が開きました。当初は二年、三年くらいで書き終わるのではないかな、という、目算だったのですが、こんなトコにまで伸びる呪いが来なくていいのではないかな!? という気持ちでいっぱいです。

 六年前。なにをしていたかな、と考えます。あの日も冬で、このおはなしを書き始めるからこそ、私は一時創作に戻って来ました(一回サイト閉鎖してから、ずっと二次創作していました) その頃からお付き合いくださっている方、本当にどうもありがとうございます。まさか六年もロゼアくんとソキが両片思いのままだとは私は思っていなかったです!!!(笑) 書き続けてきたからこそ、到達できた物語だな、と思うものもいくつか形にできました。すごく幸せなことだと思う。ありがとうございます。また、新しい年も、どうぞSSCをよろしくお願いいたします。年末のご挨拶みたいですねこれ。これからの12月、体調を崩さないようにお過ごしください。私もこれ以上崩さないようにはしていきたい、と思ってはいる。思ってはいるんです。

 七年目には完結とか叫べるかな、というのはもうフラグにしかならないので、ここだけにしてそっと心に秘めて置こうと思います。たぶんむりですしね!^▽^<もちょっとながくお付き合いください

 それでは、また。来週もお会い出来ますように。
  • -

自家通販(受付本日まで)

2018.12.09 Sunday -




 タイトルの通り。自家通販は、本日までの受付となっておりますー! ご希望の方はどうぞお早めに。時間を設定したクローズができないので(たぶん) 明日の朝起きたら閉じる形にしようかな、と思っています。次回の自家通販については未定です。いつもの通り、突然閉まって突然開けると思うので、Twitterなど見て頂ければと思います。

 また、通販到着のお知らせも頂いておりますー! ありがとうございますー! メールアドレスの記載がある方にはお返事しております。返信不要でお知らせくださった方は大事に&ほっとご連絡を頂きました。ありがとうございます!

 というか尚純さまのお名前が分からない筈ないですね!? と思いつつ、こちらに思いのたけを置いておくのでよろしくお願いします。



 自家通販。何回か覚えのあるお名前や、おなじみの方にもお申込み頂けてほんとーーーに嬉しいですし、なんというか、ほっとしました。ありがとうございます。楽しんで頂けますようにー!
  • -

16更新しました!

2018.12.02 Sunday -





 待って? 先月日記書いてなくない?? と混乱しました。コネタなどは更新していたので、実質週一更新は守れていた…と思うのですが。一月ぶり、セカンド・サイトのこどもたち本編を更新しております! お待たせしました! 本編です。今回は「そき、さがしものをする。」「リボンちゃん、さいなんにあう。」という回だったかなー、と思います(笑) そしていよいよ、ソキの『 』復活回にも突入しました。こちらもじわじわっと進んで行きますので、ソキの『 』がどうなるか、また見守って頂ければ幸いです。

 先週はCOMITIA126に『SSC出張部』として参加しておりました! お会い出来た方、本を手に取って頂いた方、ほんとうにどうもありがとうございましたー! 10月半ば頃から延々と体調を崩していて、ティアの前にも派手に体調を崩して、夜間に救急病院に行って入院直前になる、という状態だったもので、方々にはたいそうご心配をおかけしましたが、今はなんとか、元気に……げ、元気、に……元気と言えるほどに元気にはなれていないのですが、なんとか回復して、悪化せず、落ち着いたかなー、と思っております。それで先月日記も書けなかったんですけれども。うふ。新刊出せてほんとによかったなー! と思っております。ほんと最高のできになったので! ほんと! 最高の出来に! なったので!!

 ということでひっそり、自家通販も開始しております。さっそくお申込みくださった方、ありがとうございました。楽しんで頂けますように! 誤字・脱字の発見、疑問点のお問い合わせ、本の感想などありましたら、コチラから(メールフォーム)お聞かせ頂ければ幸いです。マシュマロもあります。御言葉頂ければ嬉しいです。また【web拍手】や、【 お話読んだよ!(Twitterで読了報告)】 などもありますので、使いやすい手段でお言葉頂ければなーーー、と思いますーーー! 自家通販は9日までの受付となります。よろしければご利用ください。

 今回更新したお話について。シディくんなんですけれども、というか、今現在、全員そうなんですが、特に主要な軸に近かった存在ほど、第一周回〜これまでの周回と結構混線していて、シディ君、目覚めから現在まで めちゃめちゃ第一周回の鉱石妖精 の影響を受けているというか混線している状態なので、そろそろリボンちゃんの「正気にかえれ」という拳がさく裂して正気にかえるんじゃないかな♡ と思っています。シディくん本人は身持ちのかたい慎みのある鉱石妖精なので、正気になればそんなぎゅっとしたり触ってきたりはしない……しないんじゃないかな……? いえ羽根がもげるの嫌ですし、みたいな顔しているのでしないんじゃないかなー、と思います。たぶん。

 来週のことを考えてカレンダーを眺めて、ふと、12月という文字と改めて見つめ合いました。12月? ほんとに?? ……こう、駆け抜けて行く一年だったなぁ、と思います。去年の末に転職を決意してから、ばたばたと退職の準備をして、半年近くお仕事が決まらなくて。もう駄目かな、と思ったこともあったのですが、なんとか、今の職場にご縁があって働いています。体調は崩しましたが、それも随分と考慮してくれて、今も働き続けています。来年はもうすこしゆったり過ごせるといいなぁ、と思うのですが、なんか毎年そんなことを思っている……ような……?(笑) 来年は東京のティアだけではなくて、関西ティアとか、京都文フリとかにもサークル参加してみたいな、と思います。ゆったりとはなんなのか。マイペースということです。

 それでは、また来週。本編更新できますようーにー!
  • -

15更新です。

2018.10.28 Sunday -




 ど、どうにかこうにか、セカンド・サイトのこどもたち更新しております。ソキよりは元気な気がする、と。ソキよりは回復が早い! を言い続けて駆け抜けた一週間でした。つまり崩れた体調が回復しきらないままに、また崩れ、ということを繰り返していたのですが、そんなことをしている間に10月が終わってしまいますね……(笑) 10月ってなにしてた? 仕事? それ以外の記憶がなくない?? という一月でした。来月は元気にゆっくり過ごしたいです。というか常にゆっくり過ごしたいです。

 さて、このタイトルも15になりました。タイトルを締めないで展開を継続していくのは、もうひとつこのタイトルに絡めて展開したいことがあるからです。もう一山、お付き合いください。不穏じゃ!!! ないよ!!!(笑) 最近、皆様すぐ、不穏……?(ざわっ) とするので、ちゃんと言っておきますね。不穏じゃないよ! そういうフリでもないのでご安心くださいね。しばらくはきゃっきゃうふふしてるんじゃないかな。ともあれ、このあたりから新展開。ソキの『 』復活編に突入します。ソキの魔術師としての成長と変化を、どうぞ見守ってあげてください。

 久しぶりに新入生が4人揃ってきゃっきゃうふふできたなー、という回でした。それぞれに解決しきっていないものを抱えつつの、また日常へ戻って行くリスタート。授業が再開したりするのは、もうすこし後になる予定です。各国の混乱が収まってなくてそれ所ではない為です。SSCは学園ものでもあるのですが、ほんとあれこれ起こるせいで、全然授業書けていないんですよね!(笑) 授業もまた書いて行きたいなー。前々からご要望頂いている魔術を使用した模擬戦闘とか、私もすごく書きたいので、展開と見つめ合っては機会を伺っています。

 カクヨム転載版、ソキの旅日記も、今は『あなたが赤い糸』をじわじわと更新して行っているのですが、読み返して頂いたり、また、新しくフォローして頂けてとても嬉しいです。今はシルフィールが眠りについた所まで、次回は葬儀のシーンになります。カクヨムでだけ、ソキの物語を追いかけてくださっている方ってどれくらいいるんだろう……? 恐らくは、ほぼサイトからの読み返しをしてくださっている方ではないのかな、と思っているのですが(そちらで新しく読み始めてくださった方も、もちろんいるでしょうが) 次回の更新で200万文字に到達するので、なににせよ、ありがたいなぁ、と思っております。

 200万文字という数については、私はまだこうどっかで足し算間違えてバグったのではないかな説を推しているのですが(つまりサイト最新分までだともっとある) 二回目の大台に来てしまった……という気持ちです。これを!? 読んでくださって!? 毎週更新を楽しみにしてくださっている方がいるの!? すごくない!? ありがとうございますの極みじゃない!?!? という気持ちでいっぱいです! 本当に! ありがとうございますー!!! 毎週、こうして更新し続けて行くことが出来ているのも、毎週、楽しみです、とお言葉を届けてくださる方がいてこそ、です。私ひとりならくじけていた……(笑)

 体調と、仕事と、時間が上手く取れないこともあるので。どうしてもやりきれないこともあるのですが。書いて行きたいなぁ、と思います。どうぞよろしくお願いいたします。

 それでは、また来週。
  • -